2011年03月15日

こっちはなんだか凄いです。

秋田にいる祖母の家は被災までとはいかないけれど、食料不足で このままだと底をつきそうだと電話がありました。
トイレットペーパーなどもなく困って、東京なら少しはあるんじゃないかと 助けを求めて昨日の夜に電話がきました。

なので、今日お仕事がお休みの私が朝一で買い出しに行く事になったのですが、こっちもスーパーは大混乱!!!
小さな地元のスーパーでさえ入場規制でした!!

こっちでもお米、トイレットペーパー、ティッシュ、牛乳、保存のきく乾麺類、パンなどなど…
何もない状態です。。。


一応保存出来るものを買ったけれど、
問い合わせたところ今は東北の方に配達をしていないみたいで。。。


不幸中の幸いで祖母達とは連絡がとれているので、助けを求めて電話をくれているのに、何も送る事が出来ず…
自分は結局不自由なく過ごしていると思うと、もどかしい気持ちと無力さを強く感じました。。

津波など大きな被災地ではないけれど、祖母達はこの何分かの間にも、食料や電気がいつ止まるのか…先の見えない不安でいっぱいだそうです(>_<)

そして福島の相馬市に居る友人とは連絡は取れませんが、昨日やっと無事だという安否確認が出来ました!

東京では仕事も出来て、災害の実感があるようで無いような状況ですが、
被災地では寒さに耐えながら食料もなく過ごしている方々や未だに救助を待っている方々が本当に沢山います。。。


小さな事でも何か1つでも、皆それぞれが出来る事を探して、復興・支援に協力していきたいですね!!!



posted by PRIMP STAFF at 14:11| 金井(かない) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。